Read Article

第20回立山登山マラニック、2017年8月26日(土)に開催



 第20回立山登山マラニックが、2017年8月26日(土)に富山県富山市で開催されます。

 海抜0mから3003mへと、自然の厳しさと美しさを思う存分体験できる大会です。制限時間が11時間と距離と高低差を考えるとマラニックという大会名がつけられているものの、かなり難易度の高い大会だと予想されます。

 立山開山縁起では大宝元年(701年)、佐伯有頼公が険しい山坂の道なき道を登り七日七夜かけて室堂へたどり着いたといわれます。平安時代より修験道の聖地として修行者がこもり、江戸時代には富士山、白山とともに日本三霊山の一つとして全国から禅定登山者が登拝しました。時代は流れ平成10年(1998年)に第1回目の「立山登山マラニック」が開催されました。富山湾の海抜0mから北アルプス立山・雄山山頂3,003mを自らの体力と気力で踏破する道のりは時空を超えたアスリートの挑戦の舞台です。平成26年(2014年)に一度最終回を迎えましたが、また新たに開始され、本大会で再開後第3回目の開催となります。

20170423-01

開催概要

第20回立山登山マラニック

開 催 日 2017年8月26日(土)
開 催 地 富山県(富山市)
種  目 65km(マラニックの部)/ 27km(ウォークの部)
累積標高 マラニックの部:3,003m / ウォークの部:2,500m
制限時間 マラニックの部:11時間 / ウォークの部:8時間30分
エントリー期間 2017年5月7日(日) ~ 2017年6月30日(金)
大会ホームページ http://tateyama-climbathon.com/
RUNNET http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=153953&div=1
その他

20170423-02

Return Top