Read Article

第4回上州武尊山スカイビュートレイル(山田昇杯)、2017年9月23日 (祝) ~ 2017年9月24日 (日)に開催



 第4回上州武尊山スカイビュートレイル(山田昇杯)が、2017年9月23日 (祝) ~ 2017年9月24日 (日)に群馬県川場村で開催されます。

 距離は約129km、累積標高は9,200m以上、そして制限時間は33時間と、この数字を見ただけでトレイルランナーならこの大会のハードさがわかるはず。距離こそUTMFより短いものの、UTMFは累積標高約8,600m、制限時間46時間なので、ハードさの面ではUTMFに引けを取りません。そして、2017年にUTMFの開催はありませんので、UTMFへの出場を優先して、本大会をパスしていたランナーが、2017年大会には多くエントリーしてくると思われます。

 コースは日本百名山・山岳信仰の山でもある上州武尊山(2158.3m)の雄大な眺めを楽しみながら、 その周辺町村、川場・みなかみ・片品を巡るコースで、本大会の為に復活させた伝説の古道や埋れた登山道がランナーを待ち受けます。120kmの部は実際は約129kmありますが、標高差1,000mを超える急登、本格的な岩場、森林限界の岩交じりの稜線、今にも転げ落ちそうな牧場の大きな下り、柔らかく脆い樹林帯。さらに険しい山岳パートをつなぐロード、林道、ダートも選手を苦しめます。

 なお、参加資格には「過去3年以内(2014年4月~2017年3月まで)にエントリー資格レースリストの50Km以上トレラン大会を2大会完走していること」が含まれています。

20170316-01

開催概要

第4回上州武尊山スカイビュートレイル(山田昇杯)

開 催 日 2017年9月23日 (祝) ~ 2017年9月24日 (日)
開 催 地 群馬県(川場村)
種  目 120km(約129km) / 70km(約75km) / 30km(約32km)
累積標高 9,200m以上 / 4,500m以上 / 1,800m以上
制限時間 120km(約129km):33時間 / 70km(約75km):24時間 / 30km(約32km):9時間
エントリー期間 2017年4月1日 10:00~2017年6月10日 23:59
大会ホームページ http://yamadanoboru.com/
RUNNET http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=151173&div=1
その他
Return Top