Read Article

第3回 奥出雲ウルトラおろち100キロ遠足(とおあし)大会、2017年04月15日(土)に開催



 第3回 奥出雲ウルトラおろち100キロ遠足(とおあし)大会が、2017年04月15日(土)に島根県奥出雲町で開催されます。

 神話とたたらの里・島根県奥出雲町内を1周するマラソン大会です。自然豊かな素晴らしい景観を楽しみながら、エイドステーションでは地元の特産品を味わうこともできます。

 レース中は奥出雲の神話スポットを巡ります。1つ目は「稲田神社」。稲田神社は八岐大蛇(ヤマタノオロチ)退治の物語のヒロインとして登場する稲田姫(イナタヒメ)を奉る神社です。そして2つ目のスポットは福頼(ふくより)・蔵屋(くらや)棚田コースで、国の重要文化的景観に指定された区域です。約1400年前から続くたたら製鉄の営みによって作り出された美しい棚田の景観が目の前に広がります。そして次に訪れるのが世界で唯一受け継がれる和鉄製鉄法の聖地「日刀保たたら」エイドです。日本刀の原料となる玉鋼は「たたら」と呼ばれる日本古来から続く製鉄法でしか作り出すことができません。また、日刀保たたらエイドに向かう途中、たたら豪族の陰を偲べる農家が見えてきます。奥出雲でも最大級の萱葺き屋根の見事な邸宅を目の前に臨むこのコースは、古き良き時代をきっと想像することができるはずです。

20161130-01

開催概要

第3回 奥出雲ウルトラおろち100キロ遠足(とおあし)大会

開 催 日 2017年04月15日(土)
開 催 地 島根県奥出雲町全域
種  目 100km/60km
累積標高 — / —
制限時間 16時間/10時間
エントリー期間 2016年10月01日 ~ 2016年11月25日
大会ホームページ http://奥出雲ウルトラおろち.jp
スポーツエントリー https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/67418
Return Top