Read Article

第7回九州脊梁山脈トレイルランin五ヶ瀬、2016年10月2日 (日)に開催



 第7回九州脊梁山脈トレイルランin五ヶ瀬が、2016年10月2日 (日)に宮崎県五ヶ瀬町で開催されます。

 宮崎県北部、九州の背骨に相当する九州山地にあり、日本最南端の五ヶ瀬スキー場周辺を舞台としたこのトレイルランニングレースでは、ゲレンデの一気登りが難関ポイント。コース最高標高である向坂山は1,684mにもなり、距離は19kmとそれほど長くはありませんが、その割には累積標高は高いです。そして、後半は下り基調のコースを約9km走りフィニッシュ。また、天孫降臨の地・高千穂にほど近く、前夜祭では地元の人が神楽を披露してくれます。

20160728-01

開催概要

第7回九州脊梁山脈トレイルランin五ヶ瀬

開 催 日 2016年10月2日 (日)
開 催 地 宮崎県(五ヶ瀬町)
種  目 約19km
累積標高 1,175m
制限時間 4時間30分
エントリー期間 2016年7月1日 0:00~2016年8月10日
大会ホームページ http://uf-gp.com/gokase-trail/
RUNNET http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=134575&div=1

20160728-02





Return Top