Read Article

距離300km、累積標高差2万8000m、制限時間142時間の過酷なレース『PTL報告会』、12/10(水)に開催



距離300km、累積標高差2万8000m、制限時間142時間の過酷なレース『PTL』の報告会が、12/10(水)に東京の神田神保町で開催されます。

日本でもおなじみとなっているUltra-Trail Du Mont-Blanc(通称UTMB)は、毎年8月にヨーロッパアルプスのモンブラン周辺で開催されています。UTMBは、最も人気の高いUTMB(100マイルレース)を含む計5つの種目が行われますが、その中の一つにPTL (La Petite Trotte à Léon)があります。

UTMBのホームページ:http://www.ultratrailmb.com/

PTLは、他の4つのレースとはまったく性格が異なっています。大きな違いは3つあり、1つ目は2~3名によるチーム種目であること(2014年の参加チームは約100チーム)。2つ目は、地図やGPSを頼りに自ら最適と思うルートを辿って前進していかなければならず、ナビゲーション技術や登山技術が要求されること。そして3つ目は、距離は約300km(概算)、累積標高差2万8000m(概算)、制限時間は142時間という、とてつもなくスケールが大きくそしてハードなレースであることです。また、PTLに参加するための資格は、UTMB、トル・デ・ジアン、PTLのいずれかのフィニッシャーであることが必要です。

このレースに日本人3人でチームを結成し、日本人チームとして史上初めて完走を果たしたのが「チーム三馬力」(メンバーは、定廣和典さん、關 淳一さん、山田慎也さん)です。そして、このレースに完走した3人によるレース報告会が開催されます。OMM(ORIGINAL MOUNTAIN MARATHON)やトランスジャパンアルプスレース(TJAR)と似ているような感じもしますが少し違うようです。そんな違いを含め、このレースはいったいどんなレースなのか、レースで苦労したところは、完走するにはどうすればよいかなど、楽しい報告会になることが期待されます。

開催要項

日時:2014年12 月10日(水) 18:30開場、19:00開演、21:30終了予定

会場:「インプレスグループ神保町セミナールーム」
(東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング 23階)

参加費: 1000円(会場払い)

主催: 山と溪谷社 マウンテンスポーツネットワーク

​応募方法等の詳細はマウンテンスポーツネットワークのホームページでご確認ください。

20141130-01

Return Top