Read Article

第5回 身延山・七面山 修行走 Monk’s Run、2017年11月26日 (日)に開催



 第5回 身延山・七面山 修行走 Monk’s Runが、2017年11月26日 (日)に山梨県身延町・早川町で開催されます。

 日蓮宗の総本山久遠寺がある身延山と、のこぎりの歯のような七面山を舞台にした厳しいレースです。高低差の激しい登りを無心に駆け上る姿は古来の修行僧のようであり、山の霊気を一身に浴びて、自分自身が存在することの有り難さを感じさせられます。

 距離にして数十キロある身延山と七面山は、江戸時代のころ徒歩で参拝するのが流行していたようです。本大会ではこの道をマウンテンランニングコースとして利用します。このルートを身延往還(みのぶおうかん)といい、交通網が整備されるまでは、多くの参拝者や、身延町と早川町を結ぶ生活道でした。また、七面山は日蓮上人が身延に移り住む前は「甲斐修験道(かいしゅげんどう)」という修行をする山の一つだったそうです。

 コースは2種類設定されています。1つは制限時間8時間の七面昇龍ロングコース(36km) で、もう1つは制限時間4時間の思親報恩ショートコースです。給水箇所は36kmの部で4ヵ所、13kmの部で1ヵ所あります。累積標高は2,700mと比較的ハードと言え、平地が少なく、常に上っているか下っているかと感じらます。また未舗装道路率は36kmの部で65%、13kmの部で70%になります。

20170814-01

開催概要

第5回 身延山・七面山 修行走 Monk’s Run

開 催 日 2017年11月26日 (日)
開 催 地 山梨県(身延町・早川町)
種  目 36km(七面昇龍ロングコース) / 13km(思親報恩ショートコース)
累積標高 2,700m / —
制限時間 36km(七面昇龍ロングコース):8時間(関門13.9km地点2:時間30分、24.5km地点:5時間40分)
13km(思親報恩ショートコース):4時間(関門5.4km地点:2時間)
エントリー期間 2017年9月21日 21:00~2017年10月6日 23:59
大会ホームページ https://www.shugyoso.com/
RUNNET https://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=161073&div=1
その他

20170814-02

Return Top