Read Article

第6回古峯ヶ原高原トレイルラン、2017年10月28日 (土)に開催



 第6回古峯ヶ原高原トレイルランが、2017年10月28日 (土)に栃木県鹿沼市で開催されます。

 本大会の舞台となる古峯ヶ原高原は、日本古来の山岳信仰と仏教が結びついた「修験道」の道場とされてきました。奈良時代に日光を開山した、勝道上人が修行を行った場としても知られています。コース上には「三枚石」「巴の宿」など史跡が存在しており、修験者が通った道に想いを馳せながらこの道を駆け巡ります。

 コースの全長は約17キロと比較的短い部類に入りますが、累計標高差は約1,000とそれなりのアップダウンのある山岳コースとなっています。「心臓破りの急こう配を一気に上る」、「高原のさわやかな風を感じる」、「落ち葉の積ったふかふかの尾根道を走る」、「沢を渡る」、「林道をトップスピードで下る」など変化に飛んだ魅力満載のコースを堪能することができます。

20170617-01

開催概要

第6回古峯ヶ原高原トレイルラン

開 催 日 2017年10月28日 (土)
開 催 地 栃木県(鹿沼市)
種  目 17km
高低差 約1000m
制限時間 17km:5時間
エントリー期間 2017年6月1日 0:00~2017年9月30日 23:59
大会ホームページ https://kobugaharatrail2017.jimdo.com/
RUNNET http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=158233&div=1
その他
Return Top