Read Article

第3回峨山道トレイルラン、2017年10月22日 (日)に開催



 第3回峨山道トレイルランが、2017年10月22日 (日)に石川県輪島市・羽咋市で開催されます。

 650年の歴史を誇る能登里山の歴史古道「峨山道」を巡る77kmの旅です。コースは、石川県羽咋市の「永光寺(ようこうじ)」と石川県輪島市の「總持寺祖院(そうじじそいん)」を結ぶ伝説の古道「峨山道(がさんどう)」を通り、能登半島中央を縦断北上するワンウェイのコースです。最高標高は368mと低く、まるで波のように稜線が続く特徴ある風景を楽しみながら、能登半島を北上縦断します。

 「峨山道」は、全国に15,000余の寺院と800万人の檀信徒を有する曹洞宗の礎を築かれた總持寺二祖「峨山韶碩(がさんじょうせき)禅師」が、両寺院の朝課に通われたと伝わる13里(53km)の道程で、そのご遺徳から「峨山道」と称され禅師没後650年の今もなお愛されている古道です。また、コース全体が、豊かな自然と農村の原風景である“世界農業遺産”の里山です。

 5月の鮮やかな新緑の田園風景と、「能登はやさしや土までも」のフレーズどおり、優しい能登人がランナーを迎えてくれます。また、2015年に「北陸新幹線」が金沢駅まで開業され、アクセスの面からも参加しやすくなっています。

20170511-01

開催概要

第3回峨山道トレイルラン

開 催 日 2017年10月22日 (日)
開 催 地 石川県(輪島市・羽咋市)
種  目 トレイルランニング77km
累積標高 約2800m(未舗装路率:約70%)
制限時間 14時間30分
(関門31km地点:6時間、51km地点:9時間30分、58km地点:11時間、72km地点:13時間)
エントリー期間 2017年5月1日 0:00~2017年9月10日 23:59
大会ホームページ http://gasando.info/
RUNNET http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=156053&div=1
その他
Return Top