Read Article

第3回 奥三河パワートレイル、2017年04月30日(日)に開催



 第3回 奥三河パワートレイルが、2017年04月30日(日)に愛知県豊根村で開催されます。

 トレイルランナーでもあり、数々のトレイルランニングレースをプロデュースしてきた石川弘樹さんが将来的に100マイルレースの開催を見据えて、その第一歩としてプロデユースしたミドルディスタンスのレースです。豊かな自然とパワースポットが点在する奥三河地方で、その景色の変化を感じながら、パワフルに駆け抜けます。

 コースは愛知県最高峰の茶臼山をはじめ7つの山と峠を越す、総延長70キロ、累積標高4000mの難易度の高いコースです。前半は下りを基調とし走れすぎるパード、そして後半はほぼ走れない山岳パートという全く異なる顔を持ちます。そのため、緻密な計算によるペース配分が、奥三河を制するカギになります。

 コースのポイントは、第2エイドの小松まで前半35キロは下り基調です。ついついペースを上げてしまいますが、このパートは周囲と会話がするくらいリラックスして、原生林が生い茂る面ノ木園地や眺望のすばらしい碁盤石山、タコウズ川の沢沿いなどを楽しみむぐらいの気持ちで望みましょう。そして、第2エイドの小松で栄養を補給すると、ここからの後半35kmがこのレース本番で、岩古谷、鞍掛の二つの山を越えます。鞍掛山の尾根を見たときに、その険しさに思わず息をのみます。第3エイドを通過すると、今度は仏坂峠などひたすら上ります。棚山の最終関門を通過しても、最後の鳳来寺山がランナーの前に立ちはだかります。

20161029-01

開催概要

第3回 奥三河パワートレイル

開 催 日 2017年04月30日(日)
開 催 地 愛知県豊根村 茶臼山高原~設楽町~新城市 湯谷温泉
種  目 70km(予定)、
累積標高 4,000m(予定)
制限時間 13時間
エントリー期間 2016年11月01日10:00~ 2017年02月28日10:00(予定)
大会ホームページ http://www.powertrail.co.jp
RUNNET https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/67348
Return Top