Read Article

第6回白馬国際トレイルラン、2016年9月11日 (日)に開催



 第6回白馬国際トレイルランが、2016年9月11日 (日)に長野県白馬村で開催されます。

 大会主催者が「世界一たのしいトレイルレースを目指す」と言っているだけあり、見所たくさんの大会です。

 まずは白馬の素晴らしい景色とコース。バックには北アルプスの稜線がランナーを出迎えます。アップダウンはそれほどキツくなく、上りはスキー場などの平易なパートが多めに取られています。後半に入るとブナや白樺の走りやすいシングルトラックが待っています。コースで狭いところはあまりないため、渋滞は起こりにくく、最高標高は1,300mそこそこなので、山深いところまでいかず比較的安全に楽しめます。

 オリンピックを開催してスポーツ文化が根付いた土地柄なので、住民の方もスポーツ大会の開催は慣れたもの。スタート前には白馬村出身のオリンピック出場経験がある人が登場したり、今大会はどうなるかわかりませんがトレイルランナーの鏑木毅さんがゲストランナーとして一緒に走ってくれたり、私設エイドがあったりと、レース中、レース前後も楽しめます。

 そして、地元の料理が振舞われる前夜祭とバーベキューパーティーの後夜祭も盛大に開かれます。1泊2日でも十分に参加可能ですが、2泊3日で参加すれば本大会を存分に味わうことができます。

20160524-001

開催概要

第6回白馬国際トレイルラン

開 催 日 2016年9月11日 (日)
開 催 地 長野県(白馬村)
種  目 約50kmロングコース/約35kmミドルコース/約20kmショートコース/約7kmファミリー&トライアルコース
累積標高 2,841m/1,885m/1,035m/—
制限時間 10時間/7時間/6時間/4時間30分
エントリー期間 2016年5月25日 21:00~2016年7月31日
大会ホームページ http://www.hakubatrail.com/
RUNNET http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=123902&div=1

20160524-002





Return Top